スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ここ数日

あれから、かなり更新できずでして、、、、
何の不自由も不安もなく暮らせる毎日を過ごせることに、
日々感謝しつつ、何かできることはと考える日々のなか
何か普通に過ごしている身分に、何かもやもや。。。。

なので、スクラップブッキングをすることにも何か
もやもやで、手につかず。。。。

少し前に教えていただいた記事です。


東日本大震災で被災された方々への "アルバム ボランティア"


「思い出が詰まった大切な写真を持ち主に返したい」


と、地震後にふるさとに帰省した大学院生たちが、

被災地のがれきの中から被災された方々の

アルバムや写真を探し出し、

持ち主に引き渡すというボランティアを始めたのだそうです。


既にご存知のかたも多数いらっしゃるかと思いますが、
この場でご紹介させていただきます。

「アルバム、写真・・・思いで探しに学生ら奮闘」

阪神大震災からしばらく経って、友達が言ったことを思い出した。
「小さいときの写真が、これ一枚だけなの」
と大切に手帳に挟んでいた写真を、愛しそうに見つめていた彼女。。。

震災の時に火事でアルバムが燃えたと。。。。

アルバムは、大切な家族の歴史がつまった宝物。
そして、大切な家族が想いをこめて撮ってくれた数々の写真。

被災された皆さまのお手元に少しでも多くのアルバムが届く
ことを祈ります。

そして、離れていても出来る事、離れていたら出来ない事、
みんな自分の置かれている立場で、今、自分に出来る事に
頑張っている・・・。

震災のニュースを見て、阪神大震災の時を思い出して、落ち込む日々
でしたが。
関西に住む、阪神大震災を経験した神戸っ子として、過度に自粛せず
今まで以上に日々元気に過ごしていきたいと思います。

そして、被災された方々のパワーの源になるアルバム。。。
アルバム作りを続けている自分に誇りを持ち、人の心を癒される
アルバムを伝えていきたいと思います。


神戸市 スクラップブッキング クリエイティブメモリーズ  教室




テーマ:大切なもの。 - ジャンル:ライフ

01 : 37 : 04 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<先生へのお礼のカード | ホーム | 地震から一週間>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。